株式会社ビーツーエンジン

ペリエ千葉【バレンタイン&ホワイトデー】

2016年

DESIGN , EVENT , PLANNING , PRODUCE

千葉県のエリアに複数店舗を構える駅直結型のファッションビル、Perie。ペリエ千葉のバレンタイン&ホワイトデーのキャンペーンプロモーションを手がけました。
「大好きな人を、もっと大好きになる。」
というキャッチコピーを考案し、交通広告デザイン、店内ビジュアル、店内装飾の企画制作しました。
またペリエ内の一角にパウダールームを設置し、メイク直しの空間を作りました。
バレンタインデーの週末には"バレンタインメイクアップレッスン"と"イケメンのエア彼氏"と題してイベントも開催しました。
床とエスカレーターの側面にチョコレートの装飾をしました。ここは食品フロアにつながる動線で人通りが多い場所で、スイーツの甘い雰囲気を感じてもらえる演出をしました。
エスカレーターを降り口はチョコレートに吸い込まれるような感覚になります。
「バレンタイン&ホワイトデーは大好きな人にスイーツ買って」
食品フロアに向かう途中のバナーです。

メインの入り口はバルーンで華やかに。
マーブルチョコレートが什器から床に溢れるような装飾です。
誰でも使っていただけるパウダールームには、新作サンプルの化粧品と、雑誌を置きました。
バレンタインの前日にはプロのヘアメイクアップアーティスト・武田隼人氏を迎えて、バレンタインデートに向けての公開レッスンを行いました。
バレンタインイベント企画として、SNSに投稿した写真をオリジナルカードにプリント、手元に残るノベルティとして、SN SNAPを設置しました。什器とカードのデザインも手がけました。
バレンタインデー当日は、イケメンのエア彼氏が登場。ブースでお客さんと一緒に写真を撮ったり逆チョコレートをあげたりと盛り上がりました。
バレンタイン後は、ピンクとホワイトのバルーンに差し替えてホワイトデーを意識した装飾に。
バルーンにもさりげなく「ホワイトデーも服買って。」の文字。
稲毛Perieの装飾も共通ビジュアルで統一しました。

©B2ENGINE

ページの先頭へ戻る

株式会社ビーツーエンジン
Incorporated company B2ENGINE

代表取締役及川晃が松下電機産業の広告宣伝部門『ナショナル宣伝研究所』を経て独立1989年設立。
広告企画制作、商品企画、イベント企画制作、空間・店舗プロデュース、ウェブ企画デザイン制作、テレビ番組企画制作、デジタルコンテンツ開発など、その活動は多岐にわたる。斬新なアイデアと企画の実行力において、競合にも強くさまざまなクリエイティブを実践している。
過去の代表的な実績として、ロフトの新店舗オープン広告や年間プロモーション(7年間)、西友のCMを担当(5年間)、東芝のDynabookのウェブサイトの企画制作(7年間)、Pepsi cola社の数多いブランドの商品開発からCMなど(4年間)JVCのグローバルCMなどジャンルや業種に拘らず、広告企画制作を続けている。
TVコマーシャル制作は150本以上、ロンドン広告賞・IBA(アメリカ)・ACC(日本)、朝日広告賞、グッドデザイン賞、等受賞他多数。
独創的な企画力と経験に裏打ちされた表現力に定評がある。また近年、アジアに於ける広告企画プロデュースも手掛け、台湾・上海・北京・福州での活動も。
h
株式会社B2ENGINE代表 及川 晃
1956年札幌生まれ。多摩美術大学インテリアプロダクト卒。

松下電気産業の広告企画宣伝部門である『ナショナル宣伝研究所(現クリエーターズマック)』在籍中に、SONYのCMやポスターなどを制作し解雇。止む無く独立を経て1989年株式会社 B2ENGINE設立。
広告企画、TV番組、商品企画、店舗プロデュース、イベント企画など、斬新なアイデアと企画を実践。全ての案件のコンセプトとディレクション全般を担当する。広告企画のみならず、新しい感性を持つ施設の企画、企業の新たなビジネスを提案している。パートナー企業の株価を上げることこそが理念としている。

株式会社ビーツーエンジン